アメフトで転倒した時に足に相手が乗り骨折!!実際にあった骨折の症例


【患者】 20代 男性 大学生 アメリカンフットボール部   【主訴・受傷機序】 アメフトの練習中で相手と押し合いになり転倒した際、他の相手選手が右足に乗っかり負傷した。痛みがかなり強く歩行も困難だった為、チームのトレーナーに応急手当で固定をしてもらい、ケンケンしながら当院に来院した。   【症状】 疼痛、腫脹がかなり強い状態で、圧痛も腓骨下端(くるぶし)に著名にあり、さわると骨が浮いているような弾発感があった。エコーで腓骨を確認したと...

ランニングなど走る動作のスポーツ選手に多い症状、股関節の曲げ伸ばしをした時にポキッと音がする「弾発股」とは


今回は股関節を繰り返し曲げ伸ばしする動作で発生する弾発股という症状について紹介させて頂きます。   弾発股とは 股関節の繰り返し運動によって弾発現象をきたし、発生部位によって関節外型と関節内型に分けられてほとんど関節外型が多くみられます。 ランニングなどで股関節が繰り返し曲げ伸ばしされ股関節と太ももの骨(大腿骨大転子)をつなぐ筋肉(大腿筋膜張筋)が突出している大転子を乗り越えることで弾発現象がおきます。それは筋肉と骨が直接触れないようにクッション...

脳梗塞で拘縮のリハビリ!デイサービス☆リハトレ!


平成29年11月20日(月曜日) 男性:2人 女性:4人 合計6人   昨日から急に冷え込みました、今日来ていただいた利用者さんの中で風邪を引いてマスクをして来た方もいました。体調を崩しやすい時期ですので体調管理にはしっかりと気を付けて風邪にも負けないようにしっかり運動していきましょう!   ~無料体験~ 今日は初めての為、まず最初に体験をしてみたいという利用者様がいらっしゃいました。 (※個人情報保護のため名前と写真は伏せさせて...

キーパーで突き指して脱臼!!再脱臼しない為にする事とは?実際にあった脱臼の症例


【患者】 10代 学生 サッカー部(キーパー)   【受傷機序・主訴】 9/8サッカーの練習中、ボールをはじいた際、小指にボールが当たり過伸展され負傷した。痛みは強くなかったが見た目が変形していた為、当院にすぐ来院した。 【症状】 疼痛や腫脹は強くなかったが小指の変形が強かった。受傷機序や触診、エコーで検査し、小指DIP関節背側脱臼と判断した。 【治療・経過】 診察後に脱臼を整復し、元の状態に戻した。脱臼を戻しただけでは緩みや痛みが残るため...

捻った覚えはないのに鼠径部の痛みが増してくる、サッカーやラグビー選手に多い痛み「鼠径部痛症候群」とは


今回はスポーツ選手に多くみられ鼠径部周辺を中心として痛みを訴える鼠径部痛症候群について紹介させて頂きます。   鼠径部痛症候群とは 股関節周辺に器質的変化がないにも関わらずスポーツ時、鼠径部に痛みを訴え、初期では日常生活に支障はなく痛みを放置をしていると徐々に起き上がり動作や階段昇降、ダッシュ時には強い痛みを生じる様になります。   発生機序 何らかの原因で股関節周辺の筋肉バランスが崩れ、内転筋や外転筋の拘縮・筋力の低下・起始部の炎症が...

こむら返り、足の疲れを解消する方法とは?津市のデイサービス☆リハトレ


平成29年11月14日(火曜日) 男性:4人 女性:3人 合計7人   今日は朝から雨が降り天候が悪かったですね、雨の日は関節の症状がいたみやすかったり、骨折したことがある古傷などがいたみやすくなります、痛くて動きたくないという方はとても多く気持ちもわかりますが、それでも運動を行わないと筋肉が落ちて痛い場所への負担はさらに強くなり、今後また痛い思いをするのは本人です。痛くて大変だとは思いますが、少しずつできる範囲で頑張って運動していきましょう!...

膝を怪我した後に筋肉が落ち、力も入りづらい!!前十字靭帯損傷後のJOYトレを使ったリハビリの症例


【患者】 10代 男性 学生 サッカー部   【主訴】 8/9にサッカーの試合中に味方と接触し、膝を捻って負傷した。腫脹や疼痛がひどく普通に歩行出来なかったため整形に受診し、前十字靭帯完全断裂と内側側副靭帯部分断裂と診断され、装具固定と関節を固めない為のリハビリを行っていた。11/15に手術を行うため、それまでに出来るだけ筋力を戻すように整形で指導されたが、自分ではうまくできなかったため9/22当院来院。筋力を戻すためのリハビリが希望であった。 ...

生活習慣病の一つである高血圧が主な原因で起きる脳の障害!「脳出血」とは


よく耳にする脳梗塞と脳出血にはどのような違いがあるのか今回は脳出血について詳しく紹介させて頂きます。   脳出血とは 最も多い要因が高血圧といわれており脳へ栄養を送る動脈が硬化し、血圧が上昇した際に血管が硬化しているためしなやかさがなく、破れてしまう事を脳出血といいこのような高血圧性脳出血が割合を占めています。その他にも脳腫瘍や動脈瘤、外傷なども原因になる事があります。   脳梗塞も脳出血も「脳卒中」の一つであり脳卒中には血管が何らか...

おざき鍼灸接骨院の社員旅行!USJ!


11月5日日曜日に社員旅行でユニバーサルスタジオジャパンにスタッフ全員で行ってきました! 朝5時に接骨院に集合して出発 到着は7時15分ごろ 皆で集合写真を撮りました!   最初はハリーポッターエリア まずはお決まりのホグワーツ城や世界観の写真撮影   そしてさっそくハリポッターエリアでアトラクションに2つ乗り、お昼ごはんを食べました。      朝早く行ったので午前中は待ち時間30分程で乗ることが出来ましたが午後...

頭全体がハンマーで殴られた様な痛み、突然発症し死亡率も高い「くも膜下出血」とは


くも膜下出血とは 脳は複数の膜で覆われているのですがその一つが「くも膜」という膜です。そして脳の中の血管が破れくも膜下腔内で出血してしまうことをいいます。特に性差はなく、40~50代に多く発症し再発傾向が強く動脈瘤では70%、動静脈奇形では30%再発します。また再発は2週間以内が多く動脈瘤の破裂による死亡は初回で10~15%、再発では40~50%と上がります。   原因 ①7割が脳動脈瘤の破裂によるもの ②脳動静脈奇形 ③高血圧 ④喫煙 ⑤急に力...
1 2 3 4 5 6 7 8 33