肩のリハビリ、筋肉を鍛えるチューブトレーニング デイサービス☆リハトレ


平成29年12月12日(火曜日) 男性:3人 女性:3人 合計6人   今日も体験の方が1人いらっしゃる予定でしたが体調を崩してお休みされました。 とても体調を崩しやすい時期ですので体調管理にはしっかりと気を付けて今日も頑張って運動していきましょう!   チューブトレーニング 今回はチューブトレーニングについて紹介させていただきます! 肩関節や肘の関節の拘縮予防や腕や肩回り、背中など上半身の筋力アップに用います。 画像のように立っ...

小学生で踵が痛い!!成長期のスポーツ障害とは!?実際の症例


【患者】 8歳 男性 野球   【主訴・受傷機序】 半年前からふくらはぎに痛みがあり、かばいながら野球を続けていたら1ヶ月前から踵にも痛みが出てきた。整形にも痛みが全然引かないため心配になり6/6に当院来院。   【症状】 運動後に痛みが強く、踵部に圧痛もあった。エコー状でも炎症症状が見られた。 以上の事や年齢から考え、成長期特有のシーバー病(成長痛の1つ)と考え施術を行った。 【治療・経過】 踵やふくらはぎの負担を減らすために足を中心...

スポーツ中や急なストップ動作で起きるブチッと断裂音がする事が多い太もも後面(ハムストリングス)の肉離れとは


今回は寒い時期など筋肉の柔軟性が低下している時に起こる事が多い太もも後面(ハムストリングス)の肉離れについて紹介させて頂きます。   発生機序 走っている際の下腿が振り出されて地面に接地した際に起こる事が多く急なストップ時に発生する。肢位は膝が伸びて股関節を強く曲げた際にハムストリングスが伸ばされて発生。   症状 ①ブチッと断裂音が聞こえる程突然の衝撃がおきる ②鋭い力の抜けるような痛み ③腫脹 ④皮下出血斑 ⑤筋肉の硬結・陥凹 ⑥ハ...

デイサービス 無料体験 リハトレ


平成29年12月7日(木曜日) 男性:3人 女性:5人 合計8人 とても寒くなってきました、インフルエンザの予防接種をうけられる場所も少なくて今年は受けられなかったというかたもいると思います。予防接種も大切ですが日ごろから体力をつけてしっかり睡眠をとるなど生活習慣が重要になります。 今日もしっかりと体力をつけるために運動をしていきましょう!   無料体験   今日は初めての為、まず最初に体験をしてみたいという利用者様がいらっしゃいま...

スポーツ選手に多いケガ、ストレッチ不足や急なダッシュなどで太もも前面に痛みがでて陥凹がみられる「大腿四頭筋が肉離れ」とは


発生機序 筋肉の疲労や柔軟性不足・ウォーミングアップ不足・コンディショニング不足をもとに、急なダッシュやターン・ストップを行い太もも前面に痛みが出る。その際の肢位が股関節伸展位・膝関節を曲げた時(太もも前面が伸ばされた時)に発生し、その多くは大腿直筋に多く発生する。   症状 ①大腿前面に疼痛・圧痛 ②腫脹・皮下出血 ③膝関節屈曲制限 ④筋の完全断裂の場合、受傷直後に太ももに陥凹がみられる。 ⑤数日経過したものでは筋の硬結が触れる   ...

テニス中に足首をひねった!!足を付けず、ケンケンで来院!足関節捻挫の症例


【患者】 10代 中学生 男性 テニス部   【主訴・受傷機序】 11/9にテニス中に右足首を内側に捻り、負傷した。11/10に整形でレントゲンを取ったが、骨には異常がないからと湿布で様子を見てと帰され、心配になり当院に来院。11/11の試合に出たいと希望していた。   【症状】 疼痛・腫脹が強く、歩行も困難であった。腓骨の骨端線(成長線)に圧痛があった。前距腓靭帯など捻挫で切れやすい靭帯に異常はなかった。エコー検査や整形でも検査してい...

筋肉を緩める為の電気治療器「干渉波」 デイサービス☆リハトレ


平成29年12月1日(金曜日) 男性:3人 女性:3人 合計6人 今日は体験で1人来られる予定でしたが風邪を引いて体調を崩したため日程を改めることになりました、風邪だけではなくインフルエンザも流行ってきているので予防接種など対策をしっかり行いましょう!   干渉波治療器 今日はデイサービス☆リハトレのメニューの1つ干渉波(かんしょうは)について紹介させていただきます! デイサービスの時間外で接骨院を行っているので接骨院の治療に用いられる「干渉...

走りすぎで太ももが痛い!!走りすぎると負担がかかる筋肉とは!?スポーツ障害の症例


【患者】 10代 男性 小学生 陸上部(ハードル)   【主訴・受傷機序】 夏ごろから走った後に太もも前に痛みが出るようになり、その後も走る度に痛みを繰り返していた。10月になり痛みがひどくなってきた為、当院来院。陸上は続けてもいいのか、また痛みが取れるのかが心配であった。   【症状】 運動時痛や大腿四頭筋の張りが強く膝周りの柔軟が悪くなっていた。元々の柔軟性も低かった為負担の掛かりやすい状態であった。 以上の事から大腿四頭筋の炎症と...

スポーツ中に相手の肘・膝が当たり太ももを強打、痛みは引いたが膝が曲げにくい大腿部打撲とは


今回はサッカーやバスケ・ラグビーなどコンタクトスポーツに多く発生する太ももを強く打ってケガをする「大腿部打撲」について紹介させて頂きます。   大腿部打撲とは 太もも(大腿部)に相手の膝や肘・ヘルメットなどの物が強くぶつかり筋肉が損傷する事をいいます。(筋挫傷)   発生機序 主にコンタクトスポーツで相手選手の膝や肘・蹴りなどが大腿部を強打する事で発生します。   症状 ①受傷直後は鈍痛がみられ運動制限がある ②翌日には患部の...

仕事をやめて脳梗塞を発症。退院後のリハビリと運動!デイサービス☆リハトレ


平成29年11月27日(月曜日) 男性:3人 女性:4人 合計7人   今日はいつもより暖かい一日でした 花粉がすごく飛んでいるので目がかゆいくしゃみが出るなどの症状の方もみえますのでマスクだけではなく生活リズムを整えたり栄養を取るなどでしっかり対策していきましょう   無料体験 今日は初めての為、まず最初に体験をしてみたいという利用者様がいらっしゃいました。 (※個人情報保護のため名前と写真は伏せさせていただきます。)  ...
1 2 3 4 5 6 7 33